未分類

株とFXの違いについて解説

投稿日:

お金というものは直接使う以外にも色々な用途があります。代表的なものとしては貯金はいつの時代も人気がありますが、最近は余ったお金を投資に使う人が増えてきました。投資と聞くと外れた時のダメージが大きかったり、お金を溶かしてしまったという体験談が多くでハードルが高いと思われがちですが、初心者向けの種類もたくさんあります。中でもスタンダードな投資商品としては株とFXが人気です。株というものは株式会社が発行している株券を購入するものであり、その額面が上がれはその分配当が貰えて儲けになります。一方FXは正式名称が外国為替証拠金取引というものであり、国が発行している通貨を購入してその為替の変動で儲けが出る仕組みになっています。 株式の方は投資の対象が企業ということで、対象の商品がイメージしやすいというのは大きなメリットでしょう。FXの方は国際通貨ということもありマクロ的な視点から相場を見定めないといけないので、株式の方が初心者にとってはイメージのしやすさという特徴があります。株式は自分が好きなジャンルのお店や会社、商品というきっかけから選んでもいいのですが、投資の対象となっている会社は圧倒的に多いので自力で株価が高くなりそうな商品を見つけるのは難しいかもしれません。株式の変動に関しては非常に幅が大きくなっており年間で100倍にも値が高くなったというケースも少なくありません。一攫千金も狙えますし、生活必需品など不況に強い銘柄などはある程度決まっているので、手堅くいきたい時でも稼ぎたい時でも株式は柔軟に答えてくれるでしょう。 一方FXはここ最近どんどん利用する人が増えてきました。投資対象は国際通貨ということで株式と比べると銘柄は圧倒的に少ないので把握しやすいのは便利な点です。主要国家の通貨を扱うためにほどんどの証券会社で取引が簡単にできますし、取引の時間は平日24時間が基本となっているので、仕事帰りの会社員の副業としてもやりやすいのはメリットです。FXのメリットとしてはレバレッジという仕組みがあり、これは投資資金の25倍あたりまで金額を動かせるというものなので、うまく活用すれば大きな稼ぎになります。最近では自動投資サービスや様々なFX解説サイトもありますし、スマホからの取引も簡単にできるようになったので初心者でも始めやすい環境が整っています。 このように株はミクロな会社の銘柄を選ぶという仕組みであり、FXはマクロな国際通貨を選ぶという仕組みになっています。

-未分類

Copyright© シングル女性のための副業アンテナ|エクシード株式会社のゲインチェック(Gaincheck) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.